ぐらっぱ亭の遊々素敵

2004年から、主に映画、音楽会、美術展、グルメなどをテーマに書いています。

映画

「はじめてのおもてなし」

180116 独 WILLKOMMEN BEI DEN HARTMANNS(ハルトマン家にようこそ)116分 脚本・監督:ジーモン・ファーフーフェン ドイスが現在抱える難民問題と、今の普通の人たちの日常の家庭環境、ついでに社会問題などを皮肉りながらも、笑いに包まれたヒューマン社会…

「ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ」

180112 仏独合作 RENEGADES(反逆者)105分 製作・脚本:リュック・ベッソン (59 仏)、監督:スティーヴン・クエイル(年齢不詳、米、「イントゥ・ザ・ストーム」) 邦題通り、ナチスが第2次大戦末期にユーゴ(現ボスニア・ヘルツェゴビナ)の山間の村に大…

「キングスマン:ゴールデン・サークル」

180109 英 140分 原題:KINGSMAN:THE GOLDEN CIRCLE 製作・脚本・監督:マシュー・ヴォーン(46, 英国) 冒頭のBGM、アレッと思ったら、ジョン・デンヴァーの歌うカントリーロードの旋律が流れ、これが全体の伏線になっていて、純粋な英国映画でこの出だしは…

「ダンシング・ベートーベン」

180104 DANCING BEETHOVEN スイス/スペイン83分 ベートーベンの第九交響曲をバレエで表現するという、伝説の振付師モーリス・ベジャール(2007没)の斬新な試みが2014年に東京で再現されたが、本番までのバレエ、オケがそれぞれ悪戦苦闘しながら、実現に至る…

「ヒトラーに屈しなかった国王」

171226 原題:KONGENS NEI(国王のノー、ノルウェイ語) こういう立派な元首をいただいた国民は幸せだ。本作を見ていて、日本と共通する部分もあるのだが、決定的に違うところが、国王が敢然とナチスにも、また政府に対しても自分の意思を伝えて、その通りに…

「否定と肯定」

171222 原題:DENIAL(否定)英米合作 110分 監督:ミック・ジャクソン(74歳、英国人「ボディガード」1992)原作:デボラ・リップシュタット 久しぶりに観た重厚な法廷ドラマ!ホロコーストが実際に起きたことを証明しないと敗訴?そんなバカな!!と思うが…

「J:ビヨンド・フラメンコ」

171221 スペインが大好きだったHI君の追悼会の前に、渋谷の映画館で見た作品。けったいなタイトルだが、Jはスペイン語ではホタと発音する。つまり、ホタはフラメンコを越えて存在すると言いたいようだ。尤も、原題はJOTA DE SAURA(サウラのホタとごくシンプ…

「ルージュの手紙」

171220 原題:SAGE FEMME(助産婦)117分 仏 脚本・監督:マルタン・プロヴォ 30年も前に姿を消した、父親の再婚相手が突如自分のもとに。さりげなく「あたし、癌になっちゃって」とか言って少しは同情心にでもすがろうとしたのか。到底素直に受け入れること…

「謎の天才画家 ヒエロニムス・ボス」

171218 謎めいた画家、オランダ出身のヒエロニムス・ボスの三連祭壇画(トリプティック)「快楽の園」について、さまざまな人物にインタビューして、その謎に迫った作品。 ➡︎公式サイト 日本でも人気の高いフェルメールですら35、6点は存在が確認されてい…

「ユダヤ人を救った動物園 〜アントニーナが愛した命〜」

171215 原題:THE ZOOKEEPER'S WIFE チェコ/イギリス/アメリカ合作 127分 監督:ニキ・カーロ(NZ出身の女性、「クジラの島の少女」2002、「スタンドアップ」2005) 実話に基づく作品。いわゆる戦争秘話。ポーランドの首都、ワルシャワが舞台。時は1939年…

「ネルーダ 大いなる愛の逃亡者」

171214 原題:NERUDA チリ/アルゼンチン/フランス/スペイン 108分 監督:パブロ・ラライン(41歳、チリ人、「ジャッキー/ファーストレディー最後の使命」2016を撮っている。) ネルーダという名前は、チリの国民的詩人ということぐらいしか知らない。そし…

「新世紀、パリ・オペラ座」

171212 パリ・オペラ座と聞けば即座にパリ九区にあるオペラ座通りの突き当たりにある例の壮麗な建物、ガルニエ宮を思い浮かべる。ただ、現在は主としてバレエはここ、オペラ上演は主としてバスティーユに出来たオペラ座(オペラ・バスティーユ)と棲み分けて…

「婚約者の友人」

171211 原題:FRANTZ(フランツ、ドイツ人の典型的な名前。普通はFRANZと綴るが、フランス人はしばしばこのようにミススペルするらしい。フランスに発音が近いこともあり、敢えてこのように綴るとする説も)アメリカ映画「私の殺した男」(1932 )のリメイク。…

「オリエント急行殺人事件」

171208 アガサ・クリスティ代表作の映画化。1974年にも映画化されているが、見ていない。スタッフ陣もキャストたちも豪華絢爛。 ケネス・ブラナーの才人ぶりばかりをこれでもかと散々見せつけられる作品。出演者はかつて彼と共演したことがある、ないしはよ…

「ローガン・ラッキー」

171208 原題:LOGAN LUCKY (ローガン家、ツイてる)監督:スティーブン・ソダバーグ、製作:チャニング・テイタム(共) 競馬やサッカー、野球などのビッグスポーツイベントで、警備が手薄になるのを狙って銀行強盗という定番の手口。今回はコカコーラ600と…

「ラストレシピ〜麒麟の舌の記憶」

171205 料理そのものや料理人をテーマにした作品は、とくに最近、欧米の映画に多いような気がするが、同じ料理がテーマでもこれはいささか角度を変えた異色作であり、大した意欲作。 当初、見るつもりのなかった作品。一足先にみた姉が絶賛するもんだから、…

「プラハのモーツァルト 誘惑のマスカレード」

171204 原題:INTERLUDE IN PRAGUE(プラハでの間奏曲)英・チェコ合作、 監督・脚本(共):ジョン・スティーヴンソン(英、CGアーティスト出身、監督歴、ごく浅い) 「アマデウス」(1984)以来の本格的なモーツァルト映画という触れ込みだが、残念ながら、…

「人生はシネマティック」

171129 原題:THEIR FINEST 英 117分 監督:ロネ・シェルフィグ(デンマーク人、「幸せになるためのイタリア語講座」2004) 第二次大戦下のロンドン、戦局は日増しに悪くなり、毎日のようにドイツ軍の爆撃機からドカンドカンと爆弾が落ちている。そんな中、…

「永遠のジャンゴ」

171128 原題:DJANGO 117分 仏 脚本・監督:エチエンヌ・コマール(製作と脚本の実績はあるが、監督としてはこれが第1作) まったく知らなかったが、実在のジャズギタリスト。ベルギー生まれだが、本名はジャン=バチスト・ラインハルト(フランス語ではレ…

「光」

171126 脚本・監督:大森立嗣 原作:三浦しをん 137分 力作だが、ストーリー的には、割と定番。「ミスティック・リヴァー」(クリント・イーストウッド監督)などでも採用している手法。 25年前、幼少時の異様な体験が、同じ体験をした者それぞれにさまざま…

「密偵」

171116 韓国 140分 監督:キム・ジウン 日本統治時代の朝鮮、独立を目指す抗日運動組織「義烈団」(実在した)を一網打尽にしようとする日本側トップ、ヒガシ(鶴見辰吾)は、手先として使う朝鮮人、イ・ジョンチル(ソン・ガンホ)に義烈団の徹底監視を命じ…

「ロダン カミーユと永遠のアトリエ」

171116 原題:RODIN 仏 120分 脚本・監督:ジャック・ドワイヨン 没後100年(1917.11.17没)を記念して作られた作品。「地獄門」の制作に追われるロダンの、愛弟子であり、愛人であるカミーユ・クローデルとの奔放な生き方を描く。 彼女の彫刻家としての技が一…

「ノクターナル・アニマルズ」

171104 原題も:NOCTURNAL ANIMALSとまったく同じ。こういう邦題の付け方は楽だし、そして変にいじらない方がいい。米 116分。製作・脚本・監督:トム・フォード(56歳、ファッション・デザイナーでもある才人) 上のタイトルの下に「人は誰かを愛したら、放…

「ブレードランナー2049」

171030 原題も:BLADE RUNNER 2049 米 2017 163分(長い!)製作総指揮:リドリー・スコット、監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ(カナダ人)彼が監督した「灼熱の魂」(2010)以降、日本公開作品はすべて見ている。いずれもほぼはずれはない。 そもそも35年前の作…

「アトミック・ブロンド」

171020 原題も:ATOMIC BLONDE 2017 米 115分 監督:デビッド・リーチ(監督業以外に、俳優、作家、スタントなど多彩なキャリア。これまでブラピやヴァンダムのスタントダブルをこなしてきている) スパイ映画によくあるパターン。騙したつもりが騙されての…

「ナミヤ雑貨店の奇蹟」

171017 自分にとっては、まあまあの作品。そもそも東野圭吾の読者ではないし、この種のタイムスリップものは極力避けてきたが、たまたま上映時間の関係と最近、ある人から聞いた評判で見に行くことに。なにも言い訳がましい説明は要らないのだけど・・・。 1…

「ドリーム」

171010 原題:HIDDEN FIGURES 米 127分 製作・脚本・監督:セオドア・メルフィ(「ヴィンセントが教えてくれたこと」2014、「ジーザンズ 初めての強盗」2016) だいぶ脚色されているらしいが、ほぼほんとうの話をベースにした作品。日本ではもとより、米国で…

「ポルト」

171004 原題もPORTO。76分と短い。ポルトガル・フランス・アメリカ・ポーランド合作。製作(共同)・脚本・監督・編集:ゲイブ・クリンガー(本作が日本初公開作品、ブラジル人) ポルトガルのポルトが舞台の詩情溢るる作品。キース・ジャレットのような物憂…

「スクランブル」

170928 原題:OVERDRIVE 米仏 94分 監督:アントニオ・ネグレ('82生まれ、コロンビア、日本公開作品なし) 高級車専門の車泥棒兄弟が命がけで盗んだ高級車の持ち主がギャングの親分だったことから起きるヴィンテージ・カー集団窃盗と南仏海岸沿いの山道をス…

「セザンヌと過ごした時間」

170927 原題:CEZANNE ET MOI (セザンヌと私)仏 114分 脚・監:ダニエル・トンプソン(75歳、モナコ、「シェフと素顔と、おいしい時間 2002、「モンテーニュ通りのカフェ 2006)10年ぶりの監督作品。 幼少時から仲良しだったゾラとセザンヌの生涯にわたる交…