読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐらっぱ亭の遊々素敵

2004年から、主に映画、音楽会、美術展、グルメなどをテーマに書いています。

浅草へどら焼きを買いに

140509 好天に恵まれたので、急に思い立って浅草へ。都営浅草線で一本。シニアパスを利用するから、まぁただみたいなもの。1時間かからずに浅草駅まで。外に出たら、何と本降り。確かに午後から所によって雷雨とか予報では言っていたが、それは都内でなく関東のどこかだろうと思ったら、これだもの。取り敢えず、ここまで来た目的の一つどら焼きを買う予定の亀十の場所だけ確認して仲見世に駆け込む。

幸い、ほどなくして日差しが戻ったので、ゆったりと久しぶりの浅草見物を楽しむ。

f:id:grappatei:20140509182500j:plain

青空が戻った。やれやれ。

f:id:grappatei:20140509182528j:plain

まだしかし怪しげな雲が。

f:id:grappatei:20140509182555j:plain

どうしても和服姿の娘さんたちに目が行ってしまう。

f:id:grappatei:20140509182625j:plain

なかなか立派な銅像だと思ったら・・・

f:id:grappatei:20140509182700j:plain

高村光太郎の作品。

f:id:grappatei:20140509182717j:plain

立派な表情に彫られている。

f:id:grappatei:20140509182740j:plain

本堂の天井画にこんな鮮やかな天女が。

f:id:grappatei:20140509182916j:plain

ご神体として祀ってあるのが一般の人間(漁師と僧侶)だからと、神社の格としては江戸一低いとされる浅草神社

f:id:grappatei:20140509183217j:plain

金龍権現そばの小川。つつじもそろそろ季節はずれに

f:id:grappatei:20140509183610j:plain

やはり外国人の観光客が多い。

f:id:grappatei:20140509183639j:plain

公演の端に映画弁士塚が。

f:id:grappatei:20140509183707j:plain

f:id:grappatei:20140509183718j:plain

極端に不潔な方ってねぇ、実際には断りづらいだろう。

f:id:grappatei:20140509183759j:plain

f:id:grappatei:20140509183819j:plain

500円で入場しようかな、っと思ったけど、またぞろ空が怪しくなってきたので、断念。

f:id:grappatei:20140509183915j:plain

入場しても、別に乗り物に乗るわけじゃないから、また今度にしよう

f:id:grappatei:20140509183953j:plain

凌雲閣があった場所には、浅草東映があったのだが、それも撤退して今はご覧の通りパチンコ屋に。

f:id:grappatei:20140509184034j:plain

入口付近に凌雲閣の跡地を示す碑が。

そうこうするうちに一天俄にかき曇り雷鳴轟きたちまち大粒の雨が。慌てて元来た道を取って返し、亀十へ。何と目指すどら焼きは1時間前に売り切れたって!

f:id:grappatei:20080526154204j:plain

チト考えが甘かった。因に、@¥315のどら焼きはこんな姿。⬇

f:id:grappatei:20140510083533p:plain

f:id:grappatei:20140510083544p:plain

今回は結局”松風”(@¥250)3ヶ、最中(@¥294)2ヶを購入した。帰宅後、さっそく味わったが、この松風だって、絶品!ちょっと負け惜しみだが。家族からも大絶賛。次回はなんとしてもどら焼きを買わないと。決して安くはないが、超美味だからね。