読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐらっぱ亭の遊々素敵

2004年から、主に映画、音楽会、美術展、グルメなどをテーマに書いています。

掃除機

150604 10年以上も使った掃除機、どこも悪くないけど、以前から関心のあった充電式に切り替えてみた。

f:id:grappatei:20150604112608j:plain

これがなかなかのスグレモノで、もっと早く導入すればよかったと思うほど。リチウム電池は文庫本ほどの大きさで、連続使用10分程度だが、着脱すこぶる簡単で、充電も20分ほどでフルになるから、重宝至極。これまでのようにいちいちコードを引っ張り出してコンセントに差し込む手間がなくなり、すぐ出動態勢に入れるのがよい。

ゴミ捨ても簡単そのもので、こりゃ当分掃除が楽しくなりそうな気配。充電池は1,100回でへたるらしいが、だいたい狭い我が家のこと、10年ぐらいは使えそうかと胸算用。問題は充電式に共通することらしいが、馬力がさほどないこと。ふとんを圧縮袋に入れるような場合は、ちょっと工夫が要る。

これで買い替え家電で残るのは洗濯機とテレビだけになった。あと2年は現物ががんばってくれそう。こうしたシロモノ家電、人生で一体何回買い換えるんだろうか。耐久年数が概ね5~7年とすれば、一家を構えて40年とすれば、平均で7~8回か。我が家はこれで、ほぼ最後の買い替えになるだろう。

最近、大新聞社の某女性編集委員が5アンペアでの生活を宣言、ほとんど電化製品なしの生活をしているらしい。一人暮らしなら、不可能ではないが、家族がいれば、かなりの犠牲を強いることになるんだろう。まあ、面白い実験ではあるが、見習おうとは思わない。