読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐらっぱ亭の遊々素敵

2004年から、主に映画、音楽会、美術展、グルメなどをテーマに書いています。

「才原警部の終わらない明日」@世田谷パブリックシアター

151209

f:id:grappatei:20151209184617p:plain

f:id:grappatei:20151209184641p:plain

ばかばかしいほどおかしい、おかしいけど、ばかばかしい。歌も踊りもたっぷり。芸達者たちが散々笑わしてくれる。

場内は若い女性ばかりで、少しばかり居心地悪し。彼女たちをターゲットにしているから、高齢者には通じないギャグが結構あった。

ま、いいでしょう、たまにはこんなお芝居も。それにしても堤真一て、こんなとぼけた味も出せるのだ。小池栄子の舞台は初めて見たが、大柄だけになかなか映える。芝居ができることは「八日目の蝉」でも実証済みだが、ダンスも歌も結構行ける。