読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐらっぱ亭の遊々素敵

2004年から、主に映画、音楽会、美術展、グルメなどをテーマに書いています。

HI君の個展へ

美術 交友

151217 建築家のHI君は、中高時代の仲間の一人。仕事の傍ら描き貯めた作品群を個展で公開してくれたので、新宿まで。これがまた、これ以上分かり難いところがないほどの立地。新宿高島屋から新宿高校へ至る途中の路地裏にひっそりと佇む建物の2階。

f:id:grappatei:20151219100019j:plain

内部はなかなかおしゃれな空間。

f:id:grappatei:20151219100048j:plain

こんな風に、壁面にびっしり。

f:id:grappatei:20151219100123j:plain

建物が多いが、居酒屋や銭湯の人間模様も活写されていて、実に愉快な作品ばかり。

f:id:grappatei:20151219100224j:plain

1点あたり概ね15分を要するらしい。人物の場合は、たまにトラブルにもなりかねない状況もあり、随分と神経を使うようだ。

部類の日本酒党を任じているから、時に酩酊状態で線を引き、ゆらゆらしているような曲線がいい味を出している。これから、まだまだ作品は増え続けていきそうで、楽しみである。

鑑賞後、同期生たちと新宿東口のおでん屋に繰り出し、昔話に興じて、しばし童心に帰った。

f:id:grappatei:20151220154532j:plain

ちなみに、横長のブックレット型で一冊、「街々邑々」と言うタイトルで刊行しているが、他に非売品として「京浜東北線沿線の街々」と「街々邑々 勝手に鎌倉案内」という2冊にも彼の作品群が紹介されている。

f:id:grappatei:20151220154749j:plain