読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐらっぱ亭の遊々素敵

2004年から、主に映画、音楽会、美術展、グルメなどをテーマに書いています。

真夏の第九@川崎市教育文化会館大ホール

音楽

160820

f:id:grappatei:20160820195131j:plain

年末でなく、とうとう真夏にまで第九をやりだした。日本人の第九好きはどこまで行くのか。かくいう自分も来春2本の第九に出る予定で、9月から掛け持ちで練習が始まる。

f:id:grappatei:20160820200254j:plain

今日の演奏は、第4楽章でにわかに速くなり、こりゃ合唱の終楽章、一体どうなるやらと不安に感じるほど。ところが、バリトンの大山大輔さんが歌う"O Freunde, nicht diese Töne"から、普通のテンポに。

ソプラノの鐡由美子さんの第九は初めて聞いたが、客席の後ろまで、大きくはないのに、きれいに響いて際立っていた。

合唱団はこの日のために公募された夏祭(ナツサイと読むようだ)祝祭合唱団で、全員お揃いのブルーのTシャツに大きく鮮やかに夏祭とプリントされていて、普段の第九とは一味違う雰囲気たっぷり。

f:id:grappatei:20160820201510j:plain

独唱者も浴衣姿で、真夏の第九を盛り上げていた。

f:id:grappatei:20160820201553j:plain

最後は会場も全員起立で「大地讃頌」を歌わされた。

f:id:grappatei:20160820201903j:plain

f:id:grappatei:20160820201645j:plain

終演後、楽屋口へ回って、滅多に見ることのない和服姿の鐡由美子さんをパチリ。

#40