読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐらっぱ亭の遊々素敵

2004年から、主に映画、音楽会、美術展、グルメなどをテーマに書いています。

二期会オペラ講座 「トスカ」〜力強き女性の系譜〜 @伝承ホール(渋谷)

161008

f:id:grappatei:20161009145815j:plain

毎度楽しませてもらっているこのシリーズ、もう何年もほぼ欠かさず聞きに行っていて、毎回何か新しい発見があるので、やめるわけには行かない。二期会が来春予定している本公演「トスカ」に照準をわせた企画だが、本公演に出演するのは城宏憲さん(カヴァラドッシ)と増原英也さん(シャルローネ)で、紅一点の田崎尚美さんはその予定はない。

f:id:grappatei:20161009150148j:plain

城 宏憲さん、8月11日のトロバトーレから、これで何度目だろうと思うほど、このところよく聞いている。正直、トロバトーレでは結構ハラハラさせられたが、真夏に連日の強行軍では無理からぬこと。その点、その後、体調もすっかり整い、今日は絶好調で本来の城 宏憲が前面に出ていた。

田崎尚美さん、これまで3度ほど聞かせてもらっていると思うが、リリコ・スピントの典型で、力強い高音が持ち味。今日は、青島先生もびっくりされていたが、高音域でのディミヌエンドの見事なこと!

本番ではバリトン直野 資さんのカヴァーを予定していて、憲兵シャルローネ(ま、端役)で出演が決まっている増原英也さん、なんと芸大では城宏憲さんと同期だったとか。尤も、増原さんはその前に琉球大学を出ているから、年齢的には少し上だそうだが、悪役ぶりがいちだんと板について来ている。スカルピアなどは、まさにうってつけなのだが・・・。

青島先生の話は、相変わらず調性の話からオペラ歌手裏事情まで、幅広く網羅されていて、毎度のことながら、実に楽しいひと時であった。

f:id:grappatei:20161010201959j:plain

f:id:grappatei:20161009151636j:plain

後半は、このような派手な衣装で登場した青島先生、今日はピアノと電子オルガンを使って、増原さんのテ・デウムの伴奏を見事に演奏された。ピアノがどんどん下手になっていると謙遜されるが、今日の演奏を聞く限り、まだまだ後10年ぐらいはやってもらわないと困る!

f:id:grappatei:20161009151836j:plain

城 宏憲さんは、このようなイケメン。青島先生から「美しい」と表現され、さらには、先生得意の似顔絵をホワイトボード上に描かれて、本人照れまくり。

#56