ぐらっぱ亭の遊々素敵

2004年から、主に映画、音楽会、美術展、グルメなどをテーマに書いています。

映画

「私は、マリア・カラス」

181228 MARIA BY CALLAS 仏 113分 製作・監督:トム・ヴォルフ 初めてマリア・カラスの全貌を明かした作品。これまで何本かこの稀代のディーヴァを扱った作品があったと思うが、本作でほぼ語り尽くされた観あり。 このトム・ヴォルフという監督、さほどマリ…

「斬、」

181226 時代劇の新境地を開いた塚本晋也作品。製作・脚本・編集・撮影・監督・主演というから、マイナー部分を残して全部自分でやっちゃったという作品。「野火」も見ているが、かなり似通った画面が出てくるし、また黒澤の「7人の侍」なども意識していなか…

アリー/スター誕生

181223 ご存知、「スター誕生」4回目のリメイク! 1937, 1954, 1976は、ジャネット・ゲイナー、ジュディー・ガーランド、バーブラ・ストレイザンドがそれぞれ主役を務めた。どれも素晴らしい作品だったようだ。1937年作品はさすがに見たことないが、あとの…

「マダムのおかしな晩餐会」

181206 MADAME 仏 原案・脚本・監督:アマンダ・ステール パリに移住したセレブ夫婦、晩餐会を開くが、土壇場で亭主の連れ子のバカ息子が加わることになったため、13人に。忌み数を避けるため、仕方なくメイドをゲストに仕立て上げて、急場を凌ごうとするが…

「おかえり、ブルゴーニュへ」

181204 仏 113分 CE QUI NOUS LIE(我々を結びつけているもの)邦題は、英語タイトル BACK TO BURGUNDY(ブルゴーニュに帰る)から取ったのだろうが、人称が逆転している。監督:セドリック・クラピッシュ(「ニューヨークの巴里夫」2013, 「PARIS」2008、「…

「ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ」

181129 SICARIO:DAY OF THE SOLDADO 米 122分 監督:ステーファノ・ソッリマ このアクの強い二人が組んでの続編。2015年の「ボーダーライン」にはエミリー・ブラントがFBI捜査官役で登場して花を添えたが、今回はこれに当たる役はなし。それもあってか、いま…

「ボヘミアン・ラプソディー」

181126 BOHEMIAN RHAPSODY 英米 135分 監督:ブライアン・シンガー 伝説の人気ロックバンドを、ヴォーカリスト、フレディー・マーキュリーを中心に描いた伝記映画的作品。後半のウェンブリー・スタジアムでの1986/7/13 LIVE AIDの21分に及ぶ演奏シーンは圧巻…

「華氏119」

181122 FAHRENHAIT 11/9 米 128分 製作・脚本・監督・出演:マイケル・ムーア トランプが勝利した2年前の11月9日をタイトルに。9.11を取り上げた「華氏911」を意識した上手いタイトルだが、作品としては、同じく一人で製作・脚本・監督・出演した「ボウリン…

「search/サーチ」

181029 SEARCHING 米 102分 脚本・監督:アニーシュ・チャガンティ(インド系アメリカ人 娘との距離は世間並みかそれ以上に近かったはずなのに・・・実は知らないことだらけ。親しい友人たちと勉強会に参加すると出てったきり、ぷっつり消息を絶たれ、俄かに…

「チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛」

181021 TULIP FEVER 105分、英米、原作・脚本:デボラ・モガー(原作者としては「マリゴールド・ホテルで会いましょう」、脚本家としては、「プライドと偏見」、監督:ジャスティン・チャドウィック(イギリス出身、51、「ブーリン家の姉妹」2008) 望まれて…

「日々是好日」

181016 監督:大森立嗣 そこそこの家庭環境だが、特別才能に恵まれてるわけでもなく、打ち込める趣味もなく、何かに憧れるわけでもなく・・・ただ平々凡々に生き、気がつけばかすかな焦りにも似た感情すら覚え始める。こんな青春時代でいいわけないとの思い…

「イコライザー2」

181009 EQUALIZER 2 米 121分 監督:アントワーヌ・フークア 言わずと知れた「イコライザー」の続編。フークア監督、続編まで撮るのは今回が初めて。第三作も既に視野に入っているとか。本作にも登場するメリッサ・レオとビル・プルマン、主役、デンゼル・ワ…

「よりよき人生」

181005 UNE VIE MEILLEURE (邦題どおり)仏 111分 2013年東京国際映画祭参加作品 脚本(共)・監督:セドリック・カーン(「大人の恋の測り方」2016) 自分のふとした感情に流され、才能はあるのに、ふがいなさから、掴みかけた幸運を手放すばかりか、せっ…

「コーヒーが冷めないうちに」

181001 本屋大賞にノミネートされた原作(川口俊和)を基に作ったということで、まあまあ好評のようなので、消去法で見ることになったが・・・選択ミス。 4度泣けるというふれこみも白々しい限り。ウルウルも来ず。自分がこの手の作品を見る層からは大きく…

「散り椿」

180928 原作:葉室 麟(「蜩ノ記」など。昨年末、66歳で没しており、エンドロールの最後に、原作者に捧ぐという字幕が)撮影・監督:木村大作 佳作。いかにも木村大作好みの、美しい四季折々の風景が随所に織り込まれ、静謐な画面構成に惹かれる。雪のシーン…

「ハートの問題」

180925 QUESTIONE DI CUORE 伊 104分 脚本・監督:フランチェスカ・アルキブージ 2010年のイタリア映画祭参加作品。全体には、ばかばかしくなるほど喜劇要素たっぷりで、さんざん笑わせておいて、最後にホロリとさせるイタリア映画お得意のパターン。 ローマ…

「ヒトラーと戦った22日間」

180921 SOBIBOR 118分 露・独・リトアニア・ポーランド合作 監督・主演:コンスタンチン・ハベンスキー(サンクトペテルブルク生まれのロシア人、46歳、俳優で、本作が初の監督作品) あの時代のこの手の話には詳しい方だと思っていたが・・・この原題、SOBI…

「ゲットアウト」

180918 GET OUT 2017 米 104分 製作(共)・脚本・監督:ジョーダン・ピール(ニューヨーク出身、39歳!) これまた全米大ヒット作品なのだが、日本ではそれほど話題にならなかったのが謎。人種問題を取り上げたように見せかけ、後半、突如とんでもないホラ…

「判決、ふたつの希望」

180911 原題はアラビア語につき、表記不能。英語では THE INSULT(侮辱)レバノンとフランスの合作、113分 脚本(共)・監督:ジアド・ドゥエイリ、製作、撮影、音楽など他のキャストは名前からして、ほぼフランス人、イタリア人の混成チーム。出演者は全員…

「女神の見えざる手」

180904 MISS SLOANE 米 2016 132分 監督:ジョン・マッデン(「恋に落ちたシェークスピア」'98 ,「マリゴールド・ホテルで会いましょう」'11, '15) 封切られた際に見損なっていた作品が近くの映画館にかかっていたので、台風の余波で強風の中、でかけた。 …

「英国総督 最後の家」

180901 VICEROY'S HOUSE 2017 英 106分 監督・製作(共)、脚本(共)グリンダ・チャーダ(「ベッカムに恋して」'02、「パリ、ジュテーム」'06、インド系、日系人と結婚している。エンドロールで紹介されるが、彼女の祖母はこの時代に総督の近くにいたようだ…

「陸軍前橋飛行場 〜 私たちの村も戦場だった〜 」

180831 こういう優れた作品を見ることができて幸いだった。これはソプラノ歌手、鈴木麻里子がFBで紹介してくれたので、是非見たいと思っていた。彼女の伯父にあたる鈴木越夫の原作を基に映画化されたもの。上のクレジットにも見られるが、鈴木麻里子はエンデ…

「検察側の罪人」

180828 脚本・監督:原田眞人 まずはよくできた作品である。予告編を何度も見ていて、これは本編をすぐ見ようと思っていた。 雫井脩介の原作は読んでいない。映画作品としてもシャープな組み立てが見事!原田眞人監督の手腕が光る。同時に、主演のこの二人の…

「追想」

180827 ON CHESIL BEACH 英 110分 監督:ドミニク・クック 原作:イアン・マキューアン 作品より、主演のシアーシャ・ローナンを見たかった。作品としても上々の出来栄え。一目惚れして一気に燃え上がったフローレンスとエドワード、生まれ育った環境も家庭…

「スターリン葬送狂騒曲」

180820 THE DEATH OF STALIN 仏・英・ベルギー・カナダ合作 107分 監督・脚本(共):アーマンド・イアヌッチ(英) 1953年に死んだスターリンの後継を巡る争いを皮肉たっぷりに描いた作品。必ずしも事実に即しておらず、脚色してあるが、あながち的外れでも…

「オーシャンズ8」

180814 OCEAN'S 8 米 110分 原案・脚本・監督:ゲイリー・ロス 製作:スティーブン・ソダバーグ(「オーシャンズ11、12の撮影・監督) シリーズ4作目。内容としては11の続編というところか。全員女性、それも贅沢なキャスティングであるところがポイント。…

2重螺旋の恋人

180809 L'Amant Double(2重の恋人)仏 107分 脚本・監督:フランソワ・オゾン いかにもオゾンが撮りそうな作品。心理描写と現実描写が複雑に入り組んで、見るものを手玉に取り、騙し、そして放り出す。あとはご随意にどうぞ、と言わんばかり。 もうその手に…

「ヒトラーを欺いた黄色い星」

180807 DIE UNSICHTBAREN(見えざる者たち)独 111分 監督:クラウス・レーフレ スタッフ・キャスト陣に名前を知っている人物、皆無。ドイツでどの程度評価された作品なのか不明。 600万人もがナチスによって殺されたとされるユダヤ人だが、1943年6月、宣伝…

「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」

180803 MISSION IMPOSSIBLE - FALLOUT 147分 米 製作(共同)・脚本・監督:クリストファー・マッカリー。 ストーリーは、プルトニウム核弾頭を爆発させて破滅的な損害を地球に与えようとする一味とそれを阻止しようとするイーサンたち。そこへCIA, IFM, MI6…

「カメラを止めるな!」

180802 久しぶりに映画館に足を運んだ。余りにも暑いので、遅い時間帯を選んだのだが、6時頃でも外気温32度!日が差していないだけマシだと思い、久しぶりに蒲田まで歩いた。 これが稀に見る面白さ!どこか陰気な廃墟風の建物でのゾンビ映画撮影現場。定…